赤ちゃんの鼻水と涙目は病院に行くべき?原因は風邪だけじゃない!

こんにちは、ワクワクさんです。

「赤ちゃんの鼻水と涙目は病院に行くべきなのでしょうか?」

このように、
赤ちゃんの鼻水と涙目の症状はどうすればよいのか
迷われて質問をされる方も少くありません。

ということで、今回は赤ちゃんの鼻水や涙目は
病院に行くべきなのかどうかや
原因についてご紹介していきたいとおもいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

赤ちゃんの鼻水と涙目で悩んだ体験談

うちの子は10ヶ月になるところなのですが、
数日前から鼻水が出るようになっていました。

これまでにも、鼻水が出ることがあったのですが、
どれも数日で熱が出ることもなく治っていたので
今回も「いつもどおり治るのかな?」と
思っていたのですが、
今回は目が涙目になって涙が出てくるように…

あと、なんとなく息苦しそうな感じもあったので、
病院に連れて行くべきなのかどうか
若干微妙なところで判断に迷ったのですが、
やっぱり病院に連れて行くことにしました。

ちなみに、耳鼻科に連れて行ったのですが、
原因は風邪だったようで、
鼻水を吸ってもらい、もらってきた薬を
飲ませること数日…
すっかり元通り元気になったみたいです。

赤ちゃんの鼻水と涙目の原因は風邪?

赤ちゃんが鼻水や涙目の時に
考えられる原因についてご紹介していきます。

1,風邪

赤ちゃんが鼻水と涙目の場合に
最も可能性が高い原因は「風邪」です。

「風邪をひくと鼻水が出るのはわかるけど、
どうして涙目になったり涙が出るの?」
と疑問に思われる方も多いのではないでしょうか?

確かに、大人の場合は風邪になったとしても
涙目になることは少ないような気がします。

しかし、赤ちゃんの場合にはそうではありません。

というのも、目と鼻はつながっているのですが、
赤ちゃんは目と鼻の位置が近いため、
鼻水が目の方に流れていってしまうことがあるのです。
そうなると目を洗い流そうと涙が出て
症状がひどくなると目やにがたくさん出るようになります。

2,鼻涙管の詰まり

2つめは、涙腺の詰まりなのですが、
先程もお話したとおり赤ちゃんは目と鼻の距離が非常に近く、
目と鼻をつないでいる鼻涙管はとても狭いため詰まりやすいです。

鼻涙管が詰まると涙が吸収されず、
涙のようになって出てしまいますが、
これを鼻涙管閉塞といいます。

鼻涙管閉塞は大人でもなる可能性があるので注意が必要です。

・鼻涙管閉塞って何?

3,ホコリ

部屋がホコリっぽかったりしませんか?

赤ちゃんの鼻にはまだしっかりとした
鼻毛が備わっていないため、
ホコリなどを吸い込んだ時には
影響を受けやすいのですが、
吸い込んだホコリは鼻の粘膜に付着します。

すると、鼻水が出やすくなります。

赤ちゃんの鼻水と涙目は病院に行くべき?

さて、赤ちゃんの鼻水と涙目の原因について
いろいろとご紹介してきましたが、
もし、赤ちゃんが鼻水と涙目だった場合には
病院に連れて行った方が良いのでしょうか?

もちろん、これはケースバイケースなので
一概に連れて行った方が良いとはいえませんが、
連れていけるなら連れて行った方が良いとおもいます。

ただ、部屋のホコリが原因になっている場合には
ちゃんと掃除をしたり空気清浄機を動かしたりして
キレイな環境を整えてあげるようにすることが大切です。

まとめ

今回は赤ちゃんの鼻水と涙目について
いろいろとご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

赤ちゃんはまだ抵抗力が弱く
体の器官も未発達なので
少しでも「大丈夫かしら?」と思ったら
病院に連れて行ってあげたり、
原因となっているものを改善して
あげるようにすることが大切です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする