腹痛から冷や汗・手足のしびれ・吐き気・めまい…原因は食あたり?

どうも、ワクワクさんです。

「腹痛が来たと思ったら、
冷や汗・手足のしびれ・吐き気・めまい、
これらの症状も出たしまったのですが、
原因は食あたりなのでしょうか(><)?」

ということで、今回はこのような症状が
起こる原因についてご紹介したいとおもいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

腹痛から冷や汗・手足のしびれ・吐き気・めまいが出た体験談

あれは、夏真っ盛りの日のことでした。

酷暑日の中自転車で外出していたわたし。
夕方には家に帰ったのですが、
その時からなんだか少し気分が悪かったような気がします。

とりあえず、冷たい飲み物でも…
と麦茶を飲んでいたら突然腹痛に襲われ、
トイレに駆け込んだら下痢が出ました。

少しお腹も落ち着いてきたので
トイレから出たら今度は吐き気がして、
体中に冷や汗をかいてきました。

さらにしばらくすると手足にもしびれがでてきてしまい
横になっているしかないという状態でした。

それから数時間ほどすると良くなってきて
体に違和感は残りつつも普通に生活を送ることが
できたのですがこれって何だったのでしょうか?

腹痛から冷や汗・手足のしびれ・吐き気・めまいが出る原因とは?

腹痛が起こってから、

  • 冷や汗
  • 手足のしびれ
  • 吐き気
  • めまい

このような症状が起こりとても辛い体験をしたことが
ある方も少くありませんが、
一体何が原因となっているのでしょうか?

考えられる原因をいくつかご紹介していきますと…

  • 疲労
  • 熱中症
  • ストレス
  • 腸炎
  • 食中毒

まず、「疲労・熱中症・ストレス」ですが、
こういったものが原因となっている可能性もあります。

特に夏の暑い季節だと熱中症には要注意です。
また、暑さによる疲労やストレスなどが
たまりやすく、冷たいものもたくさんとるため
腸の機能が低下していることも多いです。

水分や塩分をこまめに補給しないでいると
特にこういった激しい症状に襲われてしまう
リスクは高くなるので気をつけましょう。

つづいて、「腸炎・食中毒」ですが、
症状がかなりひどく長時間にわたって続く場合には
このような原因である可能性があります。

もちろん、症状が起こり始めた時すぐに
判断をすることは難しいのですが、
少しでも「ヤバイかも…?」と思ったら
迷わず救急車を呼んだ方が良いでしょう。

まとめ

今回は腹痛から冷や汗、手足のしびれ、めまい、吐き気などが
起こる原因についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

突然このような症状に襲われてしまうと
ビックリしてしまうとおもいますが、
しばらくすると治ってしまう事も多いですよね。

とはいえ、腸炎や食中毒の場合には
病院で治療を受けなければ危険な場合もあるので、
ちょっとでも「危険」だと感じた場合には
迷わず病院にレッツゴーして下さいね^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする