お腹にボールが当たって痛みが!何科に行けばいい?

どうも、ワクワクさんです。

スポーツをしていると避けられないのが
ケガや故障ではないでしょうか?

転んだりぶつかったりなど、
ある意味常に危険と隣り合わせのスポーツですが、
球技をしている場合にはそのボールが
お腹に当たってしまうということがあります。

もちろん、ボールがお腹に当たったとしても
何事もなく済んでしまう場合が多いのですが
万が一、なかなか痛みが治らないというような場合には
病院に行った方が良いのでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お腹にボールが当たって痛みが出た体験談

あれは、サッカーの試合をしていた時のことでした。

相手のフォワードをディフェンスしていた瞬間
相手がシュートしたボールがお腹を直撃!

わたしは、その場に倒れこんで息苦しくなり
しばらく動けなくなり選手交代となったのですが、
あれから5日程が経過してもお腹の痛みが
残っていて動かすと余計に痛みました。

「まさか内蔵に異常が起こっている?」
と心配になったわたしは病院に行きました。

検査をした結果内蔵に異常はありませんでしたが、
腹部を打撲しているということで
結局この打撲の痛みから解放されるまでは
2週間くらいかかりました。

お腹にボールが当たったら何科に行けばいい?

お腹にボールが当たったからといっても
必ず病院に行く必要はありませんが、
もし行くとすれば内科や整形外科、
子供であれば小児科が良いでしょう。

また、お腹ではなく胸にボールが当たった
ような場合には心臓へのダメージが
懸念される場合がありますので
十分に注意する必要があります。

胸にボールが当たることで心停止が起こった
という例がありますので、
ボールが当たった位置が胸で、
少しでも異変があるならば病院に行くべきだと思います。

ちなみに、子供であれば軽い衝撃だったとしても
心停止が起こってしまう可能性がありますので、
万が一そういった場面に出くわした場合は
迅速で的確な判断をしなければならないことを
頭の中に入れておく必要があるでしょう。

まとめ

スポーツはとても楽しいものですが、
ケガや事故などが起こってしまうリスクが
あるんだということをしっかりと
覚えておかなければなりませんし、
もし、子供がスポーツしているのであれば、
ケガに気をつけることと、
体に異変があればすぐに周りに訴える事を
教えてあげる必要があるでしょう。

今回ご紹介したボールが当たるというのも
その好例だとおもいますが、
痛みなどがなかなか治らないというような場合は
早めに病院を受診した方が良いとおもいます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事